Japanese |  English     
Japanese |  English      採用情報 

電話受付時間:平日10:00~17:00

国際バカロレア(IB)プライマリー・イヤーズ・プログラム(PYP)候補校

Aoba-Japan Bilingual Preschool Mitaka Campus is a candidate school* for the PYP. This school is pursuing authorization as an IB World School. IB World Schools share a common philosophy- a commitment to high-quality, challenging, international education- that we believe is important for our students.
* Only schools authorized by the IB Organization can offer any of its four academic programmes: the Primary Years Programme (PYP), the Middle Years Programme (MYP), the Diploma Programme (DP), or the Career-related Programme (CP). Candidate status gives no guarantee that authorization will be granted.
For further information about the IB and its programmes visit http://www.ibo.org.

Mitaka Stories

こんにちは。PYPコーディネーターの磯部です。

4月10日水曜日に、AJBのPYPコンサルタントのKevin Page氏を招いて、PYP保護者ワークショップと、先生向けのQ&Aセッションを行いました。

Page氏は、国際バカロレア Primary Years Programme(PYP)の立ち上げチームの一員として、プログラム開始当初より関わっておられ、その後もPYP導入のアドバイザーとして、いくつかの国のインターナショナルスクールでの認定をご助力されてきました。アオバグループでは、2012年よりアドバイザーとして、各キャンパスのPYP認定において、アドバイスをいただいております。ご自身のお子様もIB Diploma Programmeの卒業されており、当日は自身のご経験を交えながら、国際バカロレアPYPの基本的な情報を丁寧にお話くださいました。

先生とのセッションでは、たくさんの質問に答えながら、最後に「私たち全員が、life-long learner(生涯を通しての学習者)として、学び、挑戦し続けましょう」と先生方の背中を押してくださいました。

保護者の皆様へ向けてのワークショップでは、PYPは全人教育としての枠組みを持っており、学業面に止まらず、ー人間としての全ての成長・発達を育むプログラムであると述べられました。最後にIB Learner Profile(国際バカロレアの学習者像)をご紹介くださり、お子様だけでなく、保護者の皆様を含めたスクールコミュニティーの全員が目指すべき学習者像だというご説明いただきました。

ワークショップにご参加くださった保護者の皆様、誠にありがとうございました。Life-long Learnerとして、これからも皆様と共にスクールを育てて行きたいと思っております。

*******************

Hello from AJB Mitaka Campus! My name is Haruko Isobe, the PYP Coordinator.

We had a PYP Parents Workshop on Wednesday, April 10th. Mr. Kevin Page, AJB’s advisor visited Mitaka campus and spoke with teachers as well as to parents at the workshop. We were very happy to see so many parents participated in the workshop.

Mr. Page is one of the starting members of PYP and has helped several international schools around the world during their candidacy period. He has been with Aoba since 2012 and has been supporting us throughout the PYP authorization process in every campus in our organization.

During the session with teachers, Mr. Page replenished them saying we need to keep challenging ourselves as life-long learners. For the parents session, he explained how IB provides a framework where a whole-rounded child is nurtured. Mr. Page introduced the IB Learner Profile at the end of the session and said that the Learner Profile is not only for students but it’s for everyone in the school community including parents to strive after.

I would like to thank all the participants who helped us set up the room on Wednesday. The school hopes to grow with you as life-long learners!

*******************

大家好,我是担任PYP Coordinator的磯部。

4月10日周三上午,我们邀请到AJB的PYP顾问Kevin Page先生为家长和老师分别开设了一场关于PYP的研讨会。众多家长踊跃地参与了这场活动。

Page先生是IB Primary Years Programme (PYP)的初创成员之一,在创立了PYP以后,致力于PYP的普及并帮助多国的国际学校取得了PYP的认证。自2012年起,Page先生以顾问的身份加入了Aoba,为Aoba各个校区取得PYP认证提供了广泛的支持。研讨会当天,作为三名IB Diploma Programme毕业生的父亲,Page先生结合自身的经验,与大家就PYP展开了热烈的讨论。

在与老师的交流过程中,Page先生耐心解答了老师们提出的问题,并强调成为“life-long learner(终身学习者)”,不断学习、挑战的重要性。

在面向家长的研讨会上,Page先生谈到了PYP是以全人教育为出发点,注重个体全面发展的课程项目,同时,介绍了IB Learner Profile(IB学习者素养),指出Learner Profile不应仅仅是为孩子们设立的目标,也应是包括家长在内的整个学校的目标。

最后,非常感谢当天到场的各位家长,希望今后也能够与大家一同作为life-long learner创造一个更加成熟的学校。

続きを見る>> 

願書のご提出は先着順で、定員になり次第締め切りとなります。
2019年度の残り募集枠は下記の通りです。
・年中クラス(2019年度):2名
・年長クラス(2019年度):4名
(願書お申込期間:スクールツアーご参加後、随時)

スクールツアー予定
・5月18日(土) 9:30
・5月21日(火) 9:30
・6月1日(土) 9:30
(学校説明含め、1時間半程度)
海外にお住まいの方や上記日程でご都合の悪い方は、個別にご相談ください。

好奇心を刺激するテーマについて、
皆で探究し、表現する
プロセスを繰り返すことで、
考える力と学ぶ楽しさを実感します。

言語習得は、長い時間1つの言語・
文化環境下で過ごすことが鍵。
英語の日と日本語の日は交互に実施。
英語の日はネイティブの先生と
英語環境の教室で過ごします。

体操・ダンス・音楽リトミック・水泳等、
プロの先生からコーチを受け、
一人ひとりの可能性をひらきます。

井の頭公園等、武蔵野の自然豊かな環境で
過ごす時間が毎日あるほか、
教具で遊びながら科学的思考を養います。
ロボティクスやプログラミングの基礎も
遊びを通じて学んでいきます。

こぐま会監修の
アオバ私立小学校受験プログラム、
英語、ダンス等のアフタースクール
プログラムのほか、18:30まで
延長保育が可能。
サタデースクールも開校。
バスでの送迎もあります。