AOBA-JAPAN BILINGUAL PRESCHOOL

Why Us

笑顔の子ども

グローバル社会で
活躍できる力を身につけるために

アオバジャパン・バイリンガルプリスクール(A-JB)は、
「21世紀を担う子どもたちにどのような経験が大切か」
という視点から
国際的な価値観、
幅広い視野と豊かな人間性、
好奇心や挑戦心、
主体性を育むことを重視し、
「国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)」を導入。
IBに基づく「全人教育」と「探究型学習」を
柱としたプログラムを、
日本語と英語のバイリンガル環境で提供しています。

世界地図のイラスト
地球儀
手を繋いで遊ぶ子どもたち

Feature

1

国際バカロレアの導入

国際的な視野をもち、グローバル社会で活躍できる力を培うために「全人教育」と「探究型学習」を提供するプログラムのベースとして、A-JBでは国際的な教育プログラムである「国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)」を導入しています。

国際バカロレアのロゴ
手を繋ぐ子どもたち

全人教育

全人は”Holistic”の訳で、科目別の知識に偏ることなく、社会に望ましい貢献をするためのスキル・価値観・行動する意思を重視します。当スクールの全人教育では、様々な国際的視点、コミュニティとのかかわり、人生体験を豊かにしえる芸術や娯楽、スポーツに触れることなどを通じ、幅広い視野と豊かな人間性を有する人物を育成することを目的とします。

Feature

2

Feature

3

探究型学習

探究型学習は、“Inquiry-Based Learning”の訳で、日本でなじみのある記憶中心の学習の対極にある学習です。記憶中心学習においては、その評価基準は「どれだけ知っているか」です。しかし20世紀と比べ入手可能な情報量が圧倒的に増加した21世紀では、大量の知識を「どれだけ知っているか」はもはや重要ではありません。探究型学習は、大量の知識を記憶することよりも、好奇心をもち、ある事象を深く探究する行為によってこそ、そこで得た概念や知が実社会で活用可能となる、という考えに基づいています。

観察する子どもたち

Our MISSION and VISION

MISSION ミッション

私たちは、グローバルな視座を持ち、思いやりがあり、協力的で、そして学ぶことに深い喜びを感じ、リスクを恐れず新しいことに挑戦し世の中を変えていくことのできる、そうした生徒を育んでいくことを信条としています。

VISION ビジョン

私たちは、学習に適した安全でサポーティブな環境の中、生徒たちに厳しくしっかりとした国際教育を提供する、一流のスクールになります。学ぶ者のニーズは支援され、独自のものの見方は歓迎・尊重され、価値観は大事にされ、育まれます。児童一人一人は将来待ち受けるベストの状況を確保し、成功するためにいくつもの機会を与えられます。