お知らせ

2020年04月15日

中野キャンパスにおける新型コロナウイルス感染者の発生について

現代幼児基礎教育開発 株式会社

アオバジャパン・バイリンガルプリスクール

中野キャンパス

 

 本日、4月15日(水)アオバジャパン・バイリンガルプリスクール中野キャンパスに勤務する事務職員1名が新型コロナウイルスの検査で「陽性」であることが確認されました。

 

 該当職員は4月5日(日)に微熱症状があり、4月6日(月)より本日に至るまで自宅待機をしておりました。その間、同居家族に新型コロナウイルスの感染が確認されたため、本人も検査を受けたところ、本日午後、陽性と判定されました。本人の容態は安定しており、今後は保健所の指導に基づき医療機関に入院予定と伺っております。

 

 医療機関及び保健所の調査により、当該職員の発症日が4月5日と判断されました。本人が当日以降本日に至るまで中野キャンパスにて一切勤務していない事などから、中野キャンパスのスタッフに保健所の基準に基づく濃厚接触者はいないことが確認されました。その結果、東京都及び中野区保健所より、当校の運営を継続して問題ないとご判断いただきました。

 

 なお、当校生徒、ご家族、ならびに保育スタッフの健康・安全を最優先と考え、可及的速やかに施設内消毒を実施予定です。また今後も感染拡大抑止に向けて、スタッフ一同取り組んでまいります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

以上